問い合わせメールの例

tensyoku

ではここで具体的な問い合わせメールの例をご案内します。

--------------------------------------

件名 : [毎朝新聞]総務人事募集への応募問い合わせ

突然のメールにて失礼致します。杉本順一と申します。

2月3日付[毎朝新聞]で貴社の総務人事(経験者)募集を拝見し、ぜひとも面接の機会を賜りたく希望しております。

つきましては下記2点について確認したく、勝手ながら応募連絡を兼ねてお尋ね申し上げます。

なにとぞご検討いただき、選考対象となるようであれば、今後のご指示を賜りたくお願い申し上げます。

なお、対象外となる場合もご返信を頂戴できますと幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

■問い合わせ2点■

1.入社日について

現在、私は在職中です。選考によって内定をいただいた場合、入社までに1ヵ月ほどの猶予をお願いしなくてはなりません。こうした応募者も選考対象となるでしょうか?

2.過去の応募履歴について

今回の応募条件である「社会保険労務士資格」を所持しています。実は、まだ資格未取得であった昨年8月に、貴社の同職種の求人に応募し不採用とされた履歴があります。再選考を切望して応募しましたが貴社に支障はないでしょうか?

■自己紹介■

〈氏名〉杉本順一(すぎもとじゅんいち)

〈年齢〉満28歳

〈住所〉東京都台東区在住

〈最終学歴〉山手大学 経済学部卒業

〈職歴要約〉2006年4月 精密機器メーカーに新卒入社、在職中。約2年間の営業を経て総務人事部に異動し、以降、約4年にわたって労務管理、社会保険事務、給与計算、採用・教育研修、社内広報などを担当。

■連絡先■

携帯電話 : 090-0000-0000
メールアドレス : junichi_Sugimoto@○○○○.○○○

--------------------------------------

いかがでしょうか?ポイントはこうなります。

1.件名には求人情報を知った媒体名と募集職種名を明記する。

2.必要な情報の見出しを立て、項目ごとに簡潔にまとめる。

3.「志望職種」と「応募の意思」も必ず伝える。

4.問い合わせは3点程度が限度。尋ねたい理由やカバー情報も入れる。

5.年齢や学歴、職歴要約など最低限の本人情報を記す。

6.連絡先はメールアドレスのみでもOK。

現役転職コンサルタント